診療時間

084-983-1844

診療時間 / 9:00~14:00 15:30~18:00
休診日 /木曜・日曜・祝日

歯の豆知識Knowledge

歯の豆知識

2021.06.14

むし歯になる条件とは

こんにちは。

福山市 はやし歯科クリニック 歯科衛生士 澁谷です。

 

皆様虫歯になるには条件があることはご存じですか?

「小さい頃から虫歯が多くて・・」

「昔から歯は磨かなくても虫歯になったことがないんです」

「磨いていても、虫歯ができるんです・・」

など、いろいろ声を聞くことができます!

 

虫歯はプラークとい汚れが残っている場合も虫歯になりますが、実はそれだけではないんです!!

虫歯になるには4つの条件が揃った時に、虫歯になってしまうんです・・。

今日は一つ一つ説明をしていきますね☆

①ばい菌(細菌)

お口の中に虫歯や歯周病を引き起こす多くの種類の細菌が沢山存在します。

人によって種類は異なり、数は常に変化します。

 

②歯質

歯の質は年齢・薬・生活環境・歯磨き・フッ素など様々な事が原因をなり、個人的によって

異なります。歯が弱くて虫歯になりやすい方もいます。

③時間

食べ物や飲みものを口にしてから歯を磨くまでの時間が虫歯の発生に関わります。

 

④糖分

食べ物や飲み物の中の糖分を細菌が利用して、虫歯の原因となる成分を作り出します。

 

この4つが重なると、要注意ですね!!

 

そして一つ一つの項目に対して、予防法を考えます!

①ばい菌(細菌)

細菌の種類を変えることは難しいですが、細菌を減らすことはできます。

まずは自宅での「歯磨き」、歯医者で行う「クリーニング」を行っていくことです。

だだ歯を磨くのではなく、何処に歯ブラシの毛先を当てればいいのか、歯と歯の間を磨く時には

「フロス(糸ようじ)」を使用してく事など、ご自宅での「セルフケア」も一番重要になってきます!

 

②歯質

歯を強くするためには、「フッ素」や「キシリトール入りガム」などを上手に取り入れることも大切で

す!普段の歯磨き粉の中にもフッ素が配合されていますが、メインテナンスの際にプラスで、フッ素を

塗布していく事もできます。主には永久歯の萌出時から完成までの間に歯科医院でのフッ素塗布も効果

的と言われています。

 

③時間

お口の中に食べ物が入ると、お口の中は歯が溶けやすい「酸性」になります。

ダラダラとお口の中に食べ物が入った状態であれば、常に酸性で「脱灰」の状態が続いてしまいます!

歯磨きする事で、お口の中は中性に戻ってきます。

お菓子やジュースなどは時間を決めてから食べることが大切です。

 

④糖分

虫歯菌はお口に入ってきた糖分を食べ、歯を溶かす作用を持っています。

そして、食べ物の中にはどれも糖分が含まれていますので、食べるタイミングなどに注意していく

事が大切です!!

 

一つ一つの条件が重なった時に虫歯になってしまいます。

虫歯になる前に、定期的に検診を受ける事で、自分のお口の中の状態を知る事もできます。

そして、自分自身の磨き方が正しいのか・・など、「磨いている」と「磨けている」とでは、虫歯リスクも違ってきますので、定期的なメインテナンスで虫歯ゼロを目指していきましょう!!

 

2021.05.31

「初期むし歯」って治療しないの?

こんにちは。

広島県福山市横尾町にあるはやし歯科クリニックです。

今回は歯科衛生士の八木橋が担当します!

 

今日は、歯医者さんに検診に行くと必ず耳にする、「初期むし歯」についてお話します。

 

むし歯の進行度には

「CO」 「C1」 「C2」 「C3」 「C4」 の5段階に分かれます。

「C」はむし歯を意味する「Caries(カリエス)」のことです。

「O〜4」はむし歯の進行度を表しています。

 

今回は「CO(シーオー)」についてお話していきます。

 

Oは数字のゼロではなく、英語の「Observation(オブザベーション)=観察

からきたオーです。

 

つまり、COとは要観察歯のことで、穴があく一歩手前の歯、初期むし歯ともいいます。

この状態では、歯にくすみがみられたり、白濁(はくだく)したりしています。痛みはありません。

 

むし歯とは、いろいろな要因が複雑に絡み合って起きる病気です。

むし歯の因子は3つ(1.歯、2.細菌、3.糖)、この3つの要因が全て重なり合なりあったときに起こると言われています。
最近ではこの3つの要因に時間の経過が加わり、むし歯を引き起こすことが知られています。

 

実は、健康な歯の表面にあるリン酸カルシウムも虫歯菌によって日々溶かされています。これを脱灰と呼んでいますが、食事の度に起こっているのです。しかし、それと同時に唾液の力で溶けた表面を修復しています。これが再石灰化です。

 

普段は、脱灰と再石灰化が同時に起こっているので、虫歯にはなりません。しかし、脱灰の進行が再石灰化より早くなると、徐々に歯が溶け出していきます。この、歯が溶け出し始めている状態がCOなのです。

 

 

 

【初期むし歯の治療法】

COの初期むし歯の場合、基本的には「削る治療」は行いません。

石灰化を促す処置が必要です。

再石灰化とは、酸で溶け出した歯を修復する現象のこと。だ液にはカルシウムなどが含まれており、溶けた歯の内部に入り込んで歯を元に戻す働きがあります。

 

そして、再石灰化を促す方法には主に以下の2つです。

 

⭐️フッ素塗布

⭐️セルフケア

 

ブラッシングやデンタルフロスを行うことで脱灰を防いだり、フッ素で再石灰化の作用をサポートすることができます。

 

⭐️フッ素塗布

フッ素は歯の再石灰化をサポートするはたらきがあります。

さらに、フッ素塗布すれば酸で溶け出しにくい結晶を歯の表面に作られるため、歯の表面が強化され、脱灰を進みにくくすることが可能です。

初期むし歯をそのままにしておくと、歯の表面に穴が空いてむし歯の進行が進んでしまいます。

歯科医院でフッ素塗布を受けたり、フッ素入りの歯磨き粉を使用することで、むし歯の進行を止めましょう。

 

⭐️セルフケア

歯磨きなどのセルフケアをしっかり行うことも、初期むし歯の進行を止める方法の一つです。

初期の虫歯は、「脱灰」によって歯の表面のエナメル質が溶け出し、徐々に進行していきます。脱灰の原因は歯垢(プラーク)なので、歯磨きで歯垢を取り除くことが大切です。

ただし、歯磨きの仕方が悪かったり、正しいセルフケアが行えていなかったりすると、歯垢をきちんと取り除くことはできません。

当院では、予防歯科で患者さま一人ひとりにブラッシング指導を行っております。

1〜3ヶ月に1度のメインテナンスで、ご自身に合った正しい歯ブラシの使い方、フロスの使い方を身につけ、初期むし歯の進行を食い止めましょう!

 

2021.05.16

歯ぐきの中の歯石と歯周病治療

こんにちは!広島県福山市にあるはやし歯科クリニックです。

今回は金尾が担当させていただきます。

 

今回お話しさせていただきたいテーマは

「歯茎の中の歯石と歯周病治療について」です。

いきなりですが、みなさんはご自身の口の中に

歯石があると思いますか?

 

そもそも”歯石”がどんなものか分かりますか?

 

歯石を知るためにはまず“歯垢(しこう)”から理解しましょう!

 

歯垢とは食べカスと細菌が混ざり、歯の表面に付着したもののことを言います。

ネバネバとくっついているので、

うがいでは除去することはできません。

 

1gの歯垢の中には1000億個以上の細菌が

含まれていると言われています。

 

食後4〜8時間で歯垢が生成されるので、

食後の歯磨きを丁寧にすることが大切ですね。

 

この歯垢が硬くなったもの=”歯石”なのです。

 

歯石は時間の経過とともにどんどん硬くなり、

歯の表面に強固に張り付きます。

さらに歯石の表面は無数の小さな穴が開いており、

その中に細菌が住み着きます。

 

細菌の中の「歯周病菌」が毒素を出すことで、

歯周病が悪化してしまうのです。

 

歯周病とは歯を支える骨が溶けてしまう病気です。

放っておくといずれ歯は抜け落ちてしまいます。

 

歯周病って恐ろしい病気ですよね・・・

 

しかも歯周病の怖い所は、

自分では気付くことが難しいと言う点です。

 

当院に初めて来院された方で、

 

「歯周病なんです・・・」

「最近歯周病になってきた気がして・・・」

「歯周病の検査をして欲しいです」

 

などの理由で来院される方は非常に少ないです。

 

しかし、みなさんに歯周病の検査をさせていただくと

成人の8割の方は“歯周病”になってしまっています。

 

検査を行い初めて自分が歯周病なのだと知り、

ショックを受けて帰られる方もいらっしゃいます。

 

しかし歯周病治療の第一歩は

“自分が歯周病だと知ること”ではないかと思います。

 

歯周病と診断された方は、

きちんと歯周病治療を受けましょう!

 

では、歯周病治療とはどんなことをするでしょうか。

 

一言で歯周病治療と言っても様々です。

 

なぜなら歯周病を進行させてしまう

原因はたくさんあるからです。

 

・歯垢

・歯石

・糖尿病

・喫煙

・歯ぎしりや食いしばりや噛みしめ

・不適合な冠や義歯

・不規則な食習慣

・ストレス

・全身疾患

・薬の長期服用

・欠損

・口呼吸

などがあります。

 

今回はこの中でも歯周病の原因として多い「歯石」を

除去することで歯周病を改善する治療について

ご紹介させていただきます。

 

歯石は先ほども申し上げましたように、

歯ブラシでは除去することができません。

放置しておくと歯石の上に歯垢が付着し、

さらに分厚い歯石へと変化していきます。

 

さらに歯石には2種類あって、

  • 歯茎より上についた歯石
  • 歯茎の中についた歯石

 

歯茎より上についた歯石は比較的除去しやすいため

どこの歯医者さんでも受けることができる処置です。

 

しかし歯周病を治すために大切なのは、

“歯茎の中についた歯石を除去すること”です。

この歯石を除去する治療を

『S R P』(エスアールピー)と言います。

 

歯科衛生士によるS R Pを受けましょう!

 

こちらは当院に来られた30代の女性です。

 

ご自身では歯周病という自覚はなく、

特に困ってもいないということでした。

 

【初診時】

歯茎の中にまで黒い歯石が付着しています。

歯茎はただれたように開いてしまい

ブヨブヨと腫れています。

歯茎の色も赤みが強く、健康ではありません。

まさに歯周病の特徴です。

 

この方が歯周病治療を終えて・・・

【S R P後】

歯茎の中の歯石をしっかり除去しました。

開いていた歯茎も元に戻り、スッキリと引き締まっています。

ブヨブヨと腫れていた状態も消え、

歯茎の色もキレイなサーモンピンクです。

 

このようにS R Pをすることで、歯茎の状態は改善され、

歯周病菌の住み着く場所がなくなるので、

これ以上の悪化を防ぐことができます。

 

あとはこの状態をきちんとキープできるように

日々のセルフケアや、歯科医院での定期検診を

しっかりと行う必要があります。

 

鏡を見て、歯石がついているなと思った方!!!

見えているところが全てではありません。

 

目に見えないところに歯周病菌は住みつき、

あなたの知らない間にどんどん骨を溶かしています。

 

「困っていないからいいか」では、

いざ困ったときに歯医者さんに行くと

歯を抜かないといけなくなるリスクが

高くなってしまいますよ。

 

痛くなくても、困ってなくても、

虫歯や歯周病の検査を定期的に

受けることをオススメします。

 

生涯ずっと自分の歯で、

なんでも美味しく食べたいですよね。

 

今はマスクをしている期間ですが、いつかマスクを外して

また笑顔で過ごせる毎日が訪れると思います。

 

みなさんのお口のお悩みが少しでも減るように、

私たちもサポートいたします。

 

ご質問や気になる点はお気軽にご相談くださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

はやし歯科クリニック

TEL:084-983-1844

📍広島県福山市横尾町1-22-7

(休)日・木・祝

🕛AM 9:00~14:00(受付時間13:30まで)

🕛PM15:30~18:00(受付時間17:30まで)

 

 

2021.05.06

マスクしていると口臭が気になるのはどうして?

 

 

こんにちは!はやし歯科クリニック歯科衛生士の八木橋です。

マスク生活が長引いていますね。気温の変化による風邪や、花粉症や鼻炎によって口呼吸になっていませんか? 口呼吸って実はデメリットが多いことをご存知ですか?

 

今日は口呼吸のデメリットについてお話ししますね。

 

まず、口呼吸のデメリットは大きく分けて5つあります。

  • 虫歯や歯周病になりやすい
  • 口臭の原因になる
  • 歯並びが悪くなる
  • 風邪やアレルギーになりやすい
  • 老化を促進する

 

では、1つずつ説明していきます。

  • 虫歯や歯周病になりやすい

口呼吸では口の中が乾燥して唾液の分泌量が減り、自浄効果・殺菌効果が低下することで

虫歯や歯周病の原因菌が繁殖してしまいます。

また、歯の表面も乾燥するので、汚れが着きやすく落ちにくくなることで黄ばみの原因になることもあります。

 

  • 口臭の原因になる

口が乾燥すると、唾液の量が減り、唾液がもつ自浄作用や抗菌作用がうまく働かなくなります。口の中の衛生環境は唾液によって維持されているため、唾液の量が減るとたちまち衛生状態が悪化します。

唾液が減ると、歯と歯のすき間にたまった食べカスや歯垢をきれいに流すことができず、むし歯菌や歯周病菌が繁殖しやすくなります。これが口臭の原因になることが多いです。

 

  • 歯並びが悪くなる

口呼吸をすることによって舌の位置が正しい位置からずれてしまうことが挙げられます。無意識の状態で、舌の位置が本来の位置よりも低くなってしまったり前に出てしまったり、口を開けたまま呼吸をすることで舌の位置がずれてしまいます。

その結果、上の顎が狭くなってしまうことで下の顎が後方へずれてしまう状態の上顎前突や、下の顎が前へ突き出してしまう反対咬合などを引き起こす原因となってしまいます。

 

  • 風邪やアレルギーになりやすい

鼻は、鼻毛や線毛、鼻汁などによって効率よく花粉や埃をブロックすることが出来ますが、口呼吸はそのままダイレクトに気管支に入っていってしまいます。これがアレルギーの悪化に繋がります。

 

  • 老化を促進

口呼吸の場合、お口周りの筋肉が常に緩んだ状態となります。使わない筋肉はだんだん衰えてきますが、お口周りの筋肉(口輪筋)が緩むと、周囲の表情筋も緩み、それが皮膚の緩みにも繋がっていきます。

「口輪筋」が緩むと、リップラインがぼやけて口紅のにじみの原因にもなります。

 

いかがですか?口呼吸を続けていると、悪いことだらけなんです。

 

自分は、鼻呼吸できている!と思っている方も多いです。当てはまるものがないか一緒にチェックしてみましょう!

 

  • 無意識のうちに口が半開きになる
  • 口内炎ができやすい
  • 上唇が富士山型
  • 歯並びが悪い
  • 食事の時にクチャクチャ音をたてる
  • 唇が乾燥しやすい
  • 朝起きた時、喉が痛い
  • 発音が明瞭ではない
  • 唇を閉じると顎に梅干しみたいにシワができる
  • 口がへの字
  • よくいびきをかいている
  • 鼻炎持ち

 

もし1つでも当てはまったら、口呼吸の可能性が高いです。

 

ここまで読んで「口呼吸は絶対治したい!」と思っていただけましたか?原因によって治す方法も変わって来ます。 そもそも鼻が詰まっていて鼻呼吸ができないという方は、まずは耳鼻科でしっかり鼻づまりの根本から治療しましょう。

鼻で呼吸してみて、難なく呼吸ができる方 この場合は単にお口周囲の筋肉が緩み、口呼吸が癖になっている方です。この場合は意識して鼻で呼吸するように意識したり、テープなどで上下の唇を止め、機械的に上下の唇を閉じ、筋肉を鍛えていくという方法で改善できます。最近では口呼吸の予防グッズなども販売されていますので、そういったものを利用するのもオススメです。

 

また、当院ではお子様向けに「MRC」というマウスピース矯正を行っています。悪い習癖を治しながら、歯並びを治していくものです。その悪い習癖の一つに口呼吸があり、鼻呼吸に治すトレーニング(アクティビティ)を指導しています。気になった方はお気軽に声かけてくださいね!

 

 

 

2021.04.05

唾液と虫歯予防

こんにちは。はやし歯科クリニック歯科衛生士の八木橋です。

今日は、意外と知らない唾液の働きについてお話ししていきます。

 

唾液とは、99%以上が水分、残りの1%ほどに抗菌、免疫、消化などに関わる重要な成分を含んでいます。

口の中を潤すだけでなく、口腔内の細菌の増殖を抑え、口臭、虫歯、歯周病など、さまざまなトラブルから私たちを守ってくれています。

 

まず、唾液の働きを紹介しますね!

  • 自浄作用

歯や歯間に付着した、食べかすやプラーク(歯垢)を洗い流す

  • 抗菌作用

口腔内の細菌の増殖を抑える

  • pH緩衝作用

飲食により酸性に傾いたお口の中のpHを中和させ虫歯を防ぐ

  • 再石灰化作用

飲食により溶けかかった歯の表面を修復し、虫歯を防ぐ

  • 消化作用

唾液に含まれる酵素アミラーゼがデンプンを分解して麦芽糖に変え、体内に吸収しやすくする

  • 粘膜の保護・潤滑作用

ムチン(ネバネバした油状の物質)が粘膜を保護し、発声をスムーズにする

  • 粘膜修復作用

上皮成長因子により組織が傷ついたときに傷跡を残さないように修復している

  • 溶解・凝集作用

味を感じさせ、噛み砕いたり飲み込んだりしやすい塊にする

 

こんなに沢山の働きがあるんです。

その中から、歯を守る働き③pH緩衝作用 と ④再石灰化作用について詳しくお話ししていきます。

 

まずは、pHの緩衝作用についてです。

私たちは、食べたり飲んだりすると、飲食物の酸や口腔内細菌が出す酸により、お口の中が酸性に傾き、歯からミネラル成分が溶け出しやすい状態になってしまいます。

それに対して、ややアルカリ性の唾液には、口腔内を洗浄、希釈、緩衝する作用があります。口腔内を中性に戻し、健康な状態に戻してくれます。

 

もう一つは再石灰化作用です。

簡単に言うとミネラル成分の補給です。

唾液には、歯の脱灰に対して、再石灰化という自然治癒の働きがあります。

唾液中にはカルシウムイオンと、リン酸イオンが飽和状態で存在しています。歯の主成分ハイドロキシアパタイトの飽和溶液と言えます。

歯のエナメル質が溶け出して、微量にミネラルが失われ、初期虫歯の状態になると、唾液中のカルシウムイオンとリン酸イオンが浸透し、歯のハイドロキシアパタイト結晶を元の状態に戻すように促してくれます。

 

つまり唾液には歯を修復する力があります。

しかしストレスや不規則な食生活、または高齢などにより唾液の分泌が追いつかない場合、口呼吸により口腔内の乾燥がある場合、歯の脱灰が進み、虫歯になるリスクが上がってしまうのです。

まずは、おやつのダラダラ食べや口呼吸など、生活習慣を見直し、唾液の作用を利用して虫歯予防をしてみましょう!

 

2021.01.24

おすすめ!ダイレクトボンディング

福山市 はやし歯科クリニック 歯科衛生士の猪原です。

みなさん、むし歯の治療をした時に、歯に白い詰め物をされた経験はありますか?

従来の「レジン」という、いわゆるプラスチックの詰め物だけではなく、

現在では「ダイレクトボンディング」という新しい詰め物がおすすめですので、今日は紹介していこうと思います。

まずは、「レジン」と「ダイレクトボンディング」の違いから見ていきたいと思います。

材質の違いですが、レジンもダイレクトボンディングもフィラーとマトリックスなどの成分からできています。

フィラーとは、ガラス類などでできていて、強度を高めたり、重合収縮を少なくする、熱膨張率、給水膨張率を下げる役割があります。

マトリックスには、吸水性があります。

つまり、フィラーを多く含む方がより強度が増し、膨張、変色しにくい材料だと言えます。

「レジン」と「ダイレクトボンディング」では「ダイレクトボンディング」の方がより多くのフィラーを含んでいます。

2つの違いを表にしました。

 

 

従来のレジンの欠点である、熱膨張率や吸水率の高さは、長年使っていると歯と詰め物との間に隙間を生じさせてしまいます。

そして、その隙間にむし歯菌が入り込むことで、詰め物の下がむし歯になってしまいます。

治療を繰り返すことで、歯の神経を取らないといけなくなってしまうことになります。

また、前歯の治療では、より審美的な面からも変色の少ない「ダイレクトボンディング」がおすすめです。

・実際に当院で行ったダイレクトボンディングです。

 

 

よりむし歯になりにくく、より綺麗な「ダイレクトボンディング」がおすすめです。

興味のある方はお気軽に声をおかけくださいね。

2020.12.27

親知らずが生えてきた!?

こんにちは はやし歯科クリニック 歯科衛生士の猪原です。

今日は親知らずについて説明していきます。

親知らずというと、腫れて痛みが出たことのある方もいらっしゃると思います。

そもそも親知らずとは何か?みんな生えているものなのか?痛くなるのか?抜いた方がいいのか?

1つずつ説明していきます。

まずは、親知らずとは?

 

 

 

 

前から数えて8番目に生える歯を親知らずと言います。

「智歯」とも呼ばれます。

18歳から23歳くらいの間に生えてくることが多いですが、中には30歳を越えてから生えてくる方もおられます。

必ず生えるわけではなく、骨の中に埋まって一生生えてこない人や、元々親知らずがない方もおられます。

また、まっすぐに生えてくる方もおられますが、最近では横向きに生えてきたり、半分しか生えない事も多いです。

 

 

 

 

親知らずは、歯ブラシがあたりづらい場所であったり、横向きに生えていて汚れが溜まりやすい為、むし歯になりやすいです。

また、歯茎が腫れて痛みも出やすいです。

親知らずなら抜いた方がいいのかな?と疑問に思われる方多いですが、必ずしも抜かないといけないわけではありません。

抜いた方がいい場合

・むし歯がひどい場合

・繰り返し歯茎が腫れる場合

・生え方などにより歯ブラシが届きにくい場合

→むし歯、歯茎の腫れなど起こしやすくい為

→治療困難、または治療してもむし歯が再発しやすい為

→手前の歯がむし歯にならないようにする為

このように、実際にむし歯や歯茎の腫れなど異常がある場合、また、長期的に見て予後が悪くなりそうな場合は抜歯をした方がいいです。

逆に、まっすぐ生えていて、むし歯もなくきちんと清掃できていて、特に問題のない場合は、抜かなくても良いと考えます。

ただし、前者に当てはまる方の方が多いので、抜歯をされる方は多いです。

「親知らずがあるのか知りたい!」という方はぜひ歯医者さんで検診を受けてみてくださいね!

歯磨きが難しい場所ですので、磨き方のポイントなどしっかり歯科衛生士さんに教えてもらいましょう^^♪

今日は親知らずの疑問についてでした。

2020.12.20

むし歯ってなんでできるの??

こんにちは☆はやし歯科クリニック 歯科衛生士猪原です。

はやし歯科クリニックは横尾駅より徒歩5分です。

 

むし歯になりやすい人、なりにくい人がいること不思議に思われたことはありませんか?

今日はなぜむし歯になるのかについてお話していきますね。

 

 

 

 

 

こちらは、カイスの3つ輪+時間の4つの輪と言って、むし歯の原因を表しています。

「歯の硬さや唾液の量や質」

「むし歯菌の量や強さ」

「むし歯菌の餌となる糖質」

「お口の中が酸に晒されている時間」

この4つが重なると歯が溶けてむし歯になります。

どういうことなのか?それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

まず「歯の硬さや唾液の量や質」についてです。

1人1人歯の硬さは違っており、柔らかい人ほどむし歯になりやすいです。

唾液の量や質ですが、唾液には色々な作用がありますが、その中でも自浄作用(食べ物を洗い流す作用)、再石灰化作用(溶けかけた歯にリンやカルシウムなどを取り込む作用)、緩衝作用(PHを中性に戻そうとする作用)はむし歯予防にとても関係しています。

ですので、唾液の量が少ない方は、むし歯になりやすいと言われています。

食べ物をよく噛むことで唾液の分泌量は増えます。

口呼吸の方では、お口の中が乾燥してしまうため、むし歯になりやすいです。

歯磨きやお菓子など気をつけていてもむし歯になりやすい人は、この「歯の硬さや唾液の量や質」が関係している可能性があります。

 

次に「むし歯菌の量や強さ」についてです。

代表的なむし歯菌は「ストレプトコッカス・ミュータンス」と言われている細菌です。

むし歯菌は生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には存在しておらず、主に子供の頃にお母さんやお父さん、家族の方からスプーンの共有などで感染します。

ですので、家族の方がむし歯だらけだと、その菌は大切なお子さんに移ってしまいます。

むし歯菌は、主に「プラーク」と言われる歯に付いている汚れ、いわゆる磨き残しの中に含まれています。

むし歯予防は家族で取り組むのが大切です。

 

次に「むし歯菌の餌となる糖質」についてです。

主に砂糖(ショ糖)、乳糖(ラクトース)、果糖(フルクトース)を餌にミュータンス連鎖球菌などの虫歯菌は不溶性グリカンというものを作り出します。

不溶性グリカンはネバネバしていて歯の表面に細菌がくっつきやすい状態を作ります。更にミュータンス連鎖球菌の作り出す酸によって歯が溶けていきますが、プラークがあることにより唾液などの作用も歯に届かない状態になり、長い間歯が酸性に晒され、むし歯が進行します。

ちなみに、キシリトールなどの糖アルコールやアスパルテームなどの代用甘味料ではむし歯菌による酸の産生が起こらない為、むし歯になりにくいとされています。

 

最後に「お口の中が酸に晒されている時間」についてです。

お口の中が酸性になる時間が長い程、むし歯になりやすいと言われています。

次の図のステファンカーブというもので示されます。

 

 

 

 

歯は通常中性ですが、食事やおやつを食べるとお口の中が酸性になります。

この時PHが5,5以下になると歯が溶け出します。

(PH5,5の時のことを臨界PH、歯が溶けることを脱灰と言います。)

お口の中が酸性になってもその後唾液の作用で緩やかに中性に戻ります。

歯磨きをすると早く中性に戻すことができます。

ですがダラダラ食いをしていると、お口の中が常に酸性の状態になり、歯が溶け始め、むし歯になります。

ですので、おやつは食べているものや量だけでなく、食べ方によってもむし歯になりやすくなる為注意が必要です。

また、おやつだけでなく飲み物にも注意が必要です。

コーラ500ml中には約15個分もの角砂糖が含まれておりPHも2,2と強酸性です。

1日1回時間を決めて食べ、食べた後には歯磨きをしましょう!!

2020.11.19

奥歯が生えたら「シーラント」がおすすめ

歯科医院で行うむし歯の予防処置の代表的なものには、「シーラント」「フッ素」の2つがあります。

今日はその中の「シーラント」についてお知らせしていきます。

 

・シーラントとは?

奥歯の溝が深いと、プラークや食渣など汚れが溜まりやすく、歯磨きをしても取りにくいです。

その為、奥歯の溝はむし歯が進行しやすい場所になります。

そこで、あらかじめシーラントと言われるフッ素が含まれている樹脂を奥歯の溝に流し込むことで、汚れが入り込みにくく、歯ブラシも届きやすくなることで、むし歯になりにくくなります。

当院では、奥歯が生えたら「シーラント」をおすすめしています。

 

・シーラントの手順

①水の出る機械を使ってプラークを除去していきます。

プラークが残っていないか確認をします。

②歯の溝に薬を塗って(酸処理をすることで)シーラントをくっつきやすくしていきます。

③シーラントを溝に流し入れます。

気泡が入っていないか確認します。

④光照射器をあててシーラントを硬化させて完了です。

 

・どんな歯が適しているの?

奥歯の溝が深い歯が、シーラントには適しています。

また、生えて間もない方がよりむし歯になりやすい為、シーラントが効果的です。

ただし、完全に生えていないと、唾液が入り込みやすくシーラントが剥がれてしまうことがある為、完全に生えている歯がおすすめです。

永久歯では、6歳頃に生える「第一大臼歯」や、12歳頃に生える「第二大臼歯」。

乳歯であれば、奥歯2本「第一乳臼歯」「第二乳臼歯」が適しています。上手にできるようになったらシーラントでむし歯予防をしましょう。

 

・シーラントの注意事項

シーラントをしていても、日頃の歯磨きがおろそかになっていたり、ダラダラ食いなどお口の中が常に酸性にある状態、カリエスリスクの高い歯では、むし歯になってしまうこともあります。

また、歯ぎしりをしているお子様ではシーラントが取れてしまうことがあります。

シーラントが取れていないか、メンテナンスで確認していきましょう。

シーラントをした歯

2017.10.10

骨粗しょう症と歯科

今回のテーマは「骨粗しょう症と歯科」です。

骨粗しょう症と歯科での治療についてお話します。

 

皆さん、骨粗しょう症って聞いたことありますか?

骨粗しょう症は、骨の量が減って、骨の構造がスカスカになった状態です。

手首・背骨・腕の付け根・太ももの付け根などが骨折しやすくなります。

骨密度が若年成人平均値の70%未満で骨粗しょう症とです。

どれくらいの方が骨粗しょう症かというと、50歳以上の女性のおよそ3人に1人は骨粗しょう症だそうです。

 

では、骨粗しょう症の原因にはどんなものがあるでしょうか?

骨には、「骨のリモデリング」という仕組みがあります。表面で破骨細胞が古くなった骨を吸収(壊して)、骨芽細胞が骨を作って、新しい骨になるというものです。骨のターンオーバーです。

さて、骨粗しょう症の原因には次のものがあります。

①加齢
50代になると、腸からのカルシウム吸収が衰えて来るので、骨を作るカルシウムが不足します。骨の吸収と形成のバランスが崩れてしまいます。

②閉経と更年期障害
女性ホルモンの「エストロゲン」には骨の吸収をゆるやかにする効果があります。閉経すると「エストロゲン」の分泌が低下し、そのため、骨の吸収が進行して、骨のリモデリングのバランスが崩れてしまいます。

③ダイエット
身体のカルシウムは約90%が骨にあり、数%は血液中にあります。ダイエットをすると、血液中のカルシウムが不足して、骨のカルシウムが血液中に出てきます。骨を作るカルシウムが不足して、バランスが崩れてしまいます。

④ほかの病気によるもの
パセドウ病などの甲状腺機能亢進症、関節リウマチ・糖尿病などの病気や、胃切除後のステロイド薬の長期服用などがあります。

 

では、骨粗しょう症の治療はどんなものがあるでしょうか?

骨粗しょう症の治療は、大きく3つに分けられます。

①薬による治療、②運動による治療、③食事による治療です。

歯科治療と関係があるのが、薬による治療です。

骨粗しょう症の治療で使われる薬には、大きく分けて3種類あります。

 

①骨の溶け出しを抑える薬

・SERM(サーム)製剤

骨に対してエストロゲンに似た作用を示して、骨密度を増やし、骨の質を改善して骨折を予防します。

・ビスホスホネート製剤

破骨細胞が集まらないようにして骨吸収を抑えて、骨密度を増やし、骨折を予防します。

②骨造りを促す薬

・副甲状腺ホルモン薬

骨造りを促して、骨密度を増やして、骨折を予防します。

③その他

・活性型ビタミンD3製剤

腸からのカルシウム吸収を促して骨代謝を改善します。

 

これらの薬の中で注意が必要なのが「ビスホスホネート系製剤」です。

ビスホスホネート系製剤を使ったことがある方が抜歯など外科処置をすると、顎骨壊死の可能性があります。

顎骨壊死すると、あごの骨が溶けたり、歯肉腫脹、疼痛、排膿、歯の動揺、顎骨の露出などが起きてしまいます。

薬を飲んでいる方が、抜歯・インプラント・歯周外科など、顎骨に刺激が加わる治療をするときは、一緒に飲んでいる薬や、薬の服用期間によっては、飲むのを中止してもらう場合もあります。

 

☆まとめ

骨粗しょう症になると、骨がもろくなって骨折しやすくなります。

「ビスホスホネート製剤」での治療を行っている方は、歯科での治療に注意が必要です。

もし薬を飲んでいる場合は、お薬手帳を一緒にお持ちくださいね。