診療時間

084-983-1844

診療時間 / 9:00~14:00 15:30~18:00
休診日 /木曜・日曜・祝日

歯の豆知識Knowledge

歯の豆知識

2017.05.31

喘息と歯科

今日は「喘息と歯科」についてお話ししますね。

☆そもそも喘息とは

喘息の人は、気道が常に炎症を起こしてしまっており、気道内は炎症により狭くなっています。

そのため、健康な人の気道と比べて空気が通りにくくなっています。

炎症により、気道がとても過敏になっているため、ほこりやたばこなどの煙など、通常では何の問題のない刺激で発作が起こってしまいます。

zensoku-index-thumb-001

zensoku-index-thumb-002

 

☆喘息の症状

1.喘鳴(ぜいめい)

気道が狭くなっているので空気の通りが悪く、呼吸をする時に「ゼーゼー」「ヒューヒュー」というような音がします。

2.呼吸困難

気道が狭くなるので、呼吸をするのが難しくなります。仰向けに寝ることが出来なくなるので、発作が起こった時には、座った状態で呼吸をします。

3.喀痰(かくたん)

気道粘膜の炎症と腫れにより粘膜から分泌物の排出が起こるので、痰(たん)が出やすくなります

 

☆喘息の方のお口に見られる症状

1、「口腔乾燥症」(こうくうかんそうしょう)

気管を広げるお薬や抗アレルギー薬にはだ液を出にくくする作用があります。

だ液の出が悪くなるので、お口の中が乾燥しやすくなります。

乾燥によりだ液による自浄作用が機能しないため、虫歯・歯周病のリスクが高まります。

2、「カンジダ症」

喘息の治療で使用されるステロイドには免疫抑制作用があるため、免疫力が低下することで、お口の中にカンジダ症を引き起こしやすくなります。

また、気管を広げるお薬や、抗アレルギー薬などを長期間飲み続けることでだ液量が減り、口腔乾燥症になることでもカンジダ症を発症することがあります。

 

☆喘息患者様と歯科の関係

喘息患者様は、歯医者だけでなくその他の病院でも、出されるお薬に注意が必要です!

 

☆喘息の患者様が注意が必要なお薬

①鎮痛剤の使用により、喘息の発作が起こってしまう可能性があります。

(ロキソニン・カロナールなどすべての鎮痛剤において発作を誘発する可能性があります)

その為、治療で鎮痛剤が必要な場合は、事前に「過去飲んだ事がある鎮痛剤の名前」「鎮痛剤を飲んで発作が出た事があるか」を確認しますので、必ずお伝え下さい。

②歯科治療で使用する局所麻酔薬には「エピネフリン」というお薬が含まれています。

このお薬はある種の気管を広げるお薬と一緒に使用すると、お薬の飲み合わせによっては、不整脈を引き起こすことがあります。

③キサンチン系の気管を広げるお薬「テオフィリン」を使用している場合

化膿止めとして出される抗菌薬は種類によっては、お薬の飲み合わせにより、薬剤中毒を引き起こすことがあります。

※現在使用中の喘息のお薬があれば、確認をしますので、お薬手帳を持って来て下さいね

 

☆喘息の症状が起こりやすい時

1、夜間~早朝にかけて

2、季節の変わり目など、気温差がはげしいとき

3、天気がよくないとき、変わりやすいとき

4、疲れているとき

5、風邪をひいたとき

6、発作を引き起こす刺激に触れたとき

(タバコの煙、線香の煙、強い臭い、花粉など)

7、ストレスを感じた時

(治療に対する恐怖がストレスになることも)

 

※このような場合には、喘息の症状が起こりやすくなりますので、注意して下さい。

事前に発作が起こる可能性が考えられる場合には、処方されている喘息のお薬を必ずご持参下さいね。

また、喘息の症状が出ている場合に歯科の治療を続けると、仰向けになる事によって呼吸が困難になりますので、

そのような場合には、日にちを改める事をおススメします。

 

☆まとめると

・喘息は、炎症により気道がとても過敏になっているため、ほこりやたばこなどの煙など、通常では何の問題のない刺激で発作が起こってしまう

・喘息患者様のお口では、「口腔乾燥症」「カンジダ症」などが見られることがあります

・鎮痛剤の使用により、発作が起こってしまう場合があります

・薬の飲み合わせには注意が必要です

・喘息のお薬を飲んでいる場合は、スタッフにお伝え下さい

・問診時には必ずお薬手帳をご持参下さい

・麻酔の使用時には、今まで麻酔をした事があるか、今まで気分が悪くなったことがないかを確認します

・歯科治療に対しての恐怖がストレスになり、喘息の症状が出ることもあります

・治療途中に気分が悪くなった時には、我慢せずにスタッフにお伝え下さい。我慢すると、症状が悪化する場合があります。

 

以上が喘息と歯科の関係性についてでした。

分からない事や、気になる事があれば、お気軽にスタッフまでお声かけ下さいね。

 

はやし歯科クリニック

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.05.23

口呼吸について

今回は口呼吸について説明していきますね!

お子様の中にも口呼吸している方も多いのではないでしょうか??

口呼吸をする事でのデメリット、鼻呼吸をする事でのメリットが様々ありますので

今日お話しする事を聞いて是非鼻呼吸を意識してみて下さいね^◯^

 

<口呼吸が引き起こすデメリット>

・睡眠の質を下げます

寝ている間に口呼吸が習慣になっていると、舌が下がり無呼吸症候群などにつながるおそれがあります。

脳に酸素が送られていない状態がが続くと怖いですよね><

 

・風邪をひきやすくなります

鼻呼吸の方は、空気は鼻の粘膜を通って、水分を吸収し湿度が高い状態で気管や肺に入っていきます。

口呼吸の方は乾燥して空気が直接気管に送られるために、のどや肺を痛め風邪をひきやすくなります。

 

・アレルギーを起こしやすくなります

鼻呼吸の方は呼吸の際、鼻毛や鼻の中のフィルターを通って細菌を減らすことができます。

口呼吸の方は直接のどや気管に細菌が入り込むため慢性的なアレルギー体質になりやすいです。

 

・歯並びや顔の輪郭に影響を与えます

口が開いていると、口の周りの筋肉が衰え、歯並びや筋肉に影響を与えてしまいます。

お子さんの場合、口呼吸の習慣がつくと、舌で前歯を押しながら食べ物を飲み込む癖がついてしまうこともあり、

噛み合わせに不具合が出たり、いわゆる出っ歯になりやすくなります。

 

・口臭の原因になります

口呼吸をいていると口の中が乾燥しやすく、唾液の分泌が減ってしまいます。

口腔内の殺菌・洗浄の役割を果たす唾液が減ることで、口臭を招いてしまうこともあります

 

・虫歯や歯周病が進行しやすくなります

口呼吸の方はいつも口が開いているために前歯が乾燥します。

歯は唾液によって再石灰化が促進されますが唾液がないと虫歯になりやすくなります。

また、歯茎は常に唾液の殺菌作用によって洗い流されています。

口呼吸で歯茎が乾燥してしまうと歯茎が腫れて赤くなってしまい、歯周病が進行しやすくなってしまいます。

 

・着色が付きやすくなります

歯の表面が唾液で濡れていることによって汚れがつきにくくなっています。

乾燥してしまうと汚れがこびりついてしまいなかなか取れなくなってしまいます。

 

 

<鼻呼吸になることのメリット>

・口臭の改善

・風邪、インフルエンザ予防、免疫力アップ

 

・冷え性が改善

・虫歯や歯周病の進行を予防

・小顔効果、アデノイド顔貌を防ぐ

・ニキビ、吹き出物などの肌のトラブルを改善、保湿効果

・安眠効果、疲労回復

・脳の疲労回復、IQ向上

・代謝が促進、ダイエット効果やむくみ改善

 

などなどたくさんのメリットがあります。

 

<原因>

・鼻に原因がある

アレルギー性鼻炎や蓄膿症など、鼻が原因で口呼吸になっている場合があります

 

・歯並びや口の周りの筋肉に原因がある

上顎が前に出ていたり、上下の歯が前に突き出ている場合、お口が閉じれずに口呼吸になっている可能性があります。

 

・習慣的な口呼吸

口で呼吸する習慣が身に付き、お口を閉じる筋肉が弱くなります。

 

<治し方>

・まずは耳鼻科を受診しましょう

・歯並びなどが原因の場合は矯正をする方法があります

・口の筋肉が弱い場合は筋肉を鍛えるようなトレーニングをします

・軽度の場合は睡眠中に口テープを貼ることで治る場合があります

・意識して口を閉じて鼻で呼吸するようにしましょう

・寝る前に自分に「鼻で呼吸する」と暗示をかける

・睡眠時に口だけにマスクを付け、枕を調節しましょう

・あいうべ体操をする

 

スクリーンショット 2017-05-23 21.46.45

 

1、あーと口を大きく開ける

2、いーと口を横に大きく広げる

3、うーという口の形で口を突き出す

4、ベーと舌を前に突き出す。あっかんべーの状態です

1〜4の「あいうべ」の動きを1セットとして、3セットします

一度に行うのは10セットまで。1日30セットを目標にやるのがいいそうです。

 

鼻呼吸をする事で身体にたくさんの良い事がありますね!

口呼吸が習慣になっている方がおられましたら是非意識して鼻呼吸にしましょう^◯^

 

はやし歯科クリニック

2017.05.16

喫煙について☆

今回は「喫煙」についての豆ブログです!!

 

まず最初に・・・

タバコを吸っている人の口腔内は・・?

・・・で浮かぶのがこんなお口だと思います。

 

 

スクリーンショット 2017-05-16 21.36.23

 

これは「メラニン色素沈着」

 

スクリーンショット 2017-05-16 21.36.08

 

これは「ヤニの汚れ」です

 

 

メラニン色素沈着自体は、必ずしも喫煙だけが原因ではないようですよ。

他の例としては「歯周病」「口呼吸」「金属の埋入」「紫外線」「人種」などがあるようです。

 

??では喫煙でメラニン色素沈着が起こる理由は?

→日焼けした時に皮膚が黒くなるのは紫外線の害から守るためにメラニン色素が作られるから。

同じように、喫煙するとニコチンやタールなどの有害物質から歯肉を守るために

メラニン色素が作られ、歯肉が黒ずむとのこと。

また、タールが歯肉に付着したり歯肉の血流が悪化する事も歯肉の色の変化に影響を及ぼすとのことです。

これは副流煙にも言える事で、子どもの歯茎にも起こる事があります。

 

??メラニン色素沈着は治るの?

→原因となる喫煙や受動喫煙を除くこと

→薬剤や歯周外科処置(高周波電気メス、レーザー照射)による治療などで

健康なピンク色の歯肉を取り戻せる場合があるそうです。

 

??ヤニがつく理由は?

→歯の表面はペリクルと呼ばれるだ液に含まれる薄いタンパク質でコーティングされています。

このペリクルは食後の強い酸や熱い食べ物・冷たい飲み物の刺激から歯を守ってくれます。

このペリクルに、タバコのタールが結びつきやすく、汚れとなってくっついてきます。

 

??ヤニはどうやって取るの?

→数時間以内であれば普通に歯みがきをしていれば取れます。

ヤニ取りに効果のある成分が入った歯磨き粉を選ぶとなおいいです。

しかし、早い人で半日も経てばペリクルとタールが絡み合って強固にこびりついてくるそうですよ〜。

  • ヤニ取りに効果のある成分とは・・ポリリン酸ナトリウム・ポリエチレングリコール・ポリビニルピロリドンなど
  • 研磨剤の配分量には注意。歯を傷つけるとヤニが再付着しやすくなります。

 

(歯磨き粉・歯みがきのポイントは3つ!!)

①有効成分のチェック ②低研磨 ③力強く磨かない

 

■喫煙の害は見た目だけじゃない!!

☆喫煙者しない人と比べて、喫煙者の歯肉の老化は10~20年進む

(タバコは老化促進材とも言われている)

☆歯周病のリスクが、吸わない人に比べて約2〜6倍高くなるそうです!!

 

怖いですね(><)!!!

 

??それはなぜか?

①歯肉の血流が悪くなるから

タバコに含まれるニコチンや一酸化炭素によって血管が収縮し、歯肉の血流が悪くなり酸素や栄養が十分に行き届かなくなる。歯周病菌と戦う免疫機能も低下します。

 

②歯肉細胞の活性を抑制するから

炎症を起こした歯肉の回復を妨げ治りにくくします

 

③だ液の分泌が抑制されるから

だ液の洗浄作用や殺菌作用が十分に働かなくなり、歯周病菌を増殖させる原因になります

 

■炎症症状(歯ぐきの腫れ・ブラッシング時の出血など)は出にくい

??なぜ?

喫煙者の歯周病では「歯ぐきの腫れ」「ブラッシング時の出血」の症状が現れにくいそうですが、決して歯周病が軽症だということではありません。

 

生体には「免疫」という防御反応があり、病原菌が体内に侵入してきた場合、体内の対抗部隊との戦争が起きます。それが歯ぐきが腫れたり、膿んだりする炎症です。

しかし喫煙により歯ぐきが低酸素状態になったり、免疫力が低下したりしていると、病原菌が侵入してきても対抗部隊の数が足りなかったり力が不足したりで戦争にならないことになります。

なので、歯周組織の破壊が進み、重度に歯周病なっていきやすい。

その上炎症症状が現れにくいので、自分では歯周病の進行に気づきにくいということなんだそうですよ〜〜!!

 

☆ブリンクマン指数☆

ブリンクマン指数とは・・喫煙者が病気になる危険度を数値化したものです。

喫煙されている方は参考にしてみて下さいね。

 

計算方法=1日の喫煙本数×喫煙年数

 

400以上・・・・肺ガン発生率上昇

600以上・・・・各部ガンの発生率が高まる

1200以上・・・・喉頭ガン、胃ガンの発生率上昇

 

ブリンクマン指数が400を超えると肺ガンが発生しやすくなり、600以上でさらに危険度が跳ね上がり、1200以上で喉頭がん、胃がんになる危険度が高くなるそうですよ。

 

喫煙はお口の中も身体にもいろんなことが起きてくるんですね。

「身体には良い事ないからやめよう!」

とう風に簡単に言える事じゃないと思いますが、

こういう情報を知っているのと知らないのとでも違いはあると思います!

 

ぜひ参考にしてみてください!

それではこの辺で〜。

 

 

 

2017.05.09

ターナーの歯?

今回は「ターナーの歯」についてです。

ターナーの歯とは?

ターナの歯はエナメル減形質とも呼ばれているそうで、

見た目は歯の表面が部分的に茶色にくぼんでいたり、

白く濁っている歯など少し色が変わったもののことを言うようです。

スクリーンショット 2017-05-09 20.35.24

ターナの歯原因として考えられるのは

1,2歳の頃、乳前歯を強くぶつけてしまった場合。

その場合、乳歯歯根が直下の永久歯歯冠に極端に近接した場合に、歯の表面が部分的に

茶色にくぼんでいる症状がみられます。

 

後は虫歯が大き、根の先の周囲に炎症が生じた場合に、

後継永久歯歯冠表面に茶褐色の凹みをもたらすことがあります。

 

当院でも1、2歳で顎をぶつけてしまい、永久歯の色が変色したお子様がいらっしゃいました。

永久歯が萌出して、「なんだこれ?」と思われたようでした。

よくお話を聞くと外傷が原因と分かり、お母様も納得してくださいました。

何か疑問に思うことなど、お気軽にご相談してくださいね☆

虫歯も早期発見に繋げる為に、しっかりと検診でチェックしていきましょうね☆