診療時間 アクセス

084-983-1844

診療時間 / 9:00~14:00 15:30~18:00
休診日 /木曜・日曜・祝日

マウスピース矯正でもこんなに綺麗に治るのかMOUTHPIECE

マウスピース矯正でもこんなに綺麗に治るのか

皆さん当院のホームページ、そしてインビザラインページを閲覧して下さりありがとうございます。
はやし歯科クリニック院長の林です。

マウスピース矯正でもこんなに綺麗に治るのか
これは私自身初めてインビザラインの勉強会に参加した時にマウスピース矯正をした患者さんの症例を見たときの感想です。

私自身、口腔外科出身ながら矯正治療の勉強も師匠の元、そして数多くの矯正医に指導して頂きました、現時点でもずっとその勉強は続いております。
その矯正治療はマウスピースではなくワイヤー矯正が主でした。

セファロというレントゲンを撮影し模型を見比べ、何度も分析し診断、そして治療計画を立案してきました。
そんなワイヤー矯正をやってきた私がなぜ、インビザラインのマウスピース矯正を始めようと思ったのか、
その理由はやはり時代の流れ、医療技術の進歩というところだと思います。

正直なところ、マウスピースでどこまで治せるのか?
そんな疑問や不安を最初は持っていました。
ただ、インビザラインの勉強会に参加し、そこで教えて頂いた先生のお話を聞いていると、
マウスピース矯正は患者さんにとってとても良い治療だなと感じました。
純粋に患者さんの歯並びを治したいという声を大事にできる治療だと思います。


「この1本の前歯の出たのが気になる。」
「隙間が気になる。」
「歯が出ているのでもう少し歯を中に入れたい。」

そんな声をiTeroという器械を使用し従来の歯型は必要なく、
光学印象で患者さんのお口の状態をパソコン上にデータとして書き出し、その場で患者さんの思いを確認することができる。

ワイヤー矯正の時はセファロ分析を行い数値で患者さんを治すイメージが強かった。
患者さんの声を大事にしていないというわけでなく、
矯正治療に関わる歯科医師が数値を見ながらこういう歯並びが良いと最終ゴールを決めるようなイメージです。

ワイヤー矯正が悪いわけでなく、マウスピース矯正の医療技術の進歩により、
より患者さんに身近な矯正治療になったと解釈しています


そして何よりマウスピースなので目立たない。
食事の時には外せるし、食後にきちんと歯磨きもできる。
当然ワイヤー矯正と比較して虫歯のリスクは軽減できます。
患者さんのお口の状態によってはマウスピースとワイヤー矯正を併用するような場合もあります。

自分の歯並びがマウスピースで治るのか?
どのくらいの期間で治せるのか?
費用はどのくらいかかるのか?

興味がある方はお気軽にご相談下さい。

マウスピース矯正の詳細はコチラ