診療時間

084-983-1844

診療時間 / 9:00~14:00 15:30~18:00
休診日 /木曜・日曜・祝日

歯の豆知識Knowledge

歯の豆知識

2021.05.16

歯ぐきの中の歯石と歯周病治療

こんにちは!広島県福山市にあるはやし歯科クリニックです。

今回は金尾が担当させていただきます。

 

今回お話しさせていただきたいテーマは

「歯茎の中の歯石と歯周病治療について」です。

いきなりですが、みなさんはご自身の口の中に

歯石があると思いますか?

 

そもそも”歯石”がどんなものか分かりますか?

 

歯石を知るためにはまず“歯垢(しこう)”から理解しましょう!

 

歯垢とは食べカスと細菌が混ざり、歯の表面に付着したもののことを言います。

ネバネバとくっついているので、

うがいでは除去することはできません。

 

1gの歯垢の中には1000億個以上の細菌が

含まれていると言われています。

 

食後4〜8時間で歯垢が生成されるので、

食後の歯磨きを丁寧にすることが大切ですね。

 

この歯垢が硬くなったもの=”歯石”なのです。

 

歯石は時間の経過とともにどんどん硬くなり、

歯の表面に強固に張り付きます。

さらに歯石の表面は無数の小さな穴が開いており、

その中に細菌が住み着きます。

 

細菌の中の「歯周病菌」が毒素を出すことで、

歯周病が悪化してしまうのです。

 

歯周病とは歯を支える骨が溶けてしまう病気です。

放っておくといずれ歯は抜け落ちてしまいます。

 

歯周病って恐ろしい病気ですよね・・・

 

しかも歯周病の怖い所は、

自分では気付くことが難しいと言う点です。

 

当院に初めて来院された方で、

 

「歯周病なんです・・・」

「最近歯周病になってきた気がして・・・」

「歯周病の検査をして欲しいです」

 

などの理由で来院される方は非常に少ないです。

 

しかし、みなさんに歯周病の検査をさせていただくと

成人の8割の方は“歯周病”になってしまっています。

 

検査を行い初めて自分が歯周病なのだと知り、

ショックを受けて帰られる方もいらっしゃいます。

 

しかし歯周病治療の第一歩は

“自分が歯周病だと知ること”ではないかと思います。

 

歯周病と診断された方は、

きちんと歯周病治療を受けましょう!

 

では、歯周病治療とはどんなことをするでしょうか。

 

一言で歯周病治療と言っても様々です。

 

なぜなら歯周病を進行させてしまう

原因はたくさんあるからです。

 

・歯垢

・歯石

・糖尿病

・喫煙

・歯ぎしりや食いしばりや噛みしめ

・不適合な冠や義歯

・不規則な食習慣

・ストレス

・全身疾患

・薬の長期服用

・欠損

・口呼吸

などがあります。

 

今回はこの中でも歯周病の原因として多い「歯石」を

除去することで歯周病を改善する治療について

ご紹介させていただきます。

 

歯石は先ほども申し上げましたように、

歯ブラシでは除去することができません。

放置しておくと歯石の上に歯垢が付着し、

さらに分厚い歯石へと変化していきます。

 

さらに歯石には2種類あって、

  • 歯茎より上についた歯石
  • 歯茎の中についた歯石

 

歯茎より上についた歯石は比較的除去しやすいため

どこの歯医者さんでも受けることができる処置です。

 

しかし歯周病を治すために大切なのは、

“歯茎の中についた歯石を除去すること”です。

この歯石を除去する治療を

『S R P』(エスアールピー)と言います。

 

歯科衛生士によるS R Pを受けましょう!

 

こちらは当院に来られた30代の女性です。

 

ご自身では歯周病という自覚はなく、

特に困ってもいないということでした。

 

【初診時】

歯茎の中にまで黒い歯石が付着しています。

歯茎はただれたように開いてしまい

ブヨブヨと腫れています。

歯茎の色も赤みが強く、健康ではありません。

まさに歯周病の特徴です。

 

この方が歯周病治療を終えて・・・

【S R P後】

歯茎の中の歯石をしっかり除去しました。

開いていた歯茎も元に戻り、スッキリと引き締まっています。

ブヨブヨと腫れていた状態も消え、

歯茎の色もキレイなサーモンピンクです。

 

このようにS R Pをすることで、歯茎の状態は改善され、

歯周病菌の住み着く場所がなくなるので、

これ以上の悪化を防ぐことができます。

 

あとはこの状態をきちんとキープできるように

日々のセルフケアや、歯科医院での定期検診を

しっかりと行う必要があります。

 

鏡を見て、歯石がついているなと思った方!!!

見えているところが全てではありません。

 

目に見えないところに歯周病菌は住みつき、

あなたの知らない間にどんどん骨を溶かしています。

 

「困っていないからいいか」では、

いざ困ったときに歯医者さんに行くと

歯を抜かないといけなくなるリスクが

高くなってしまいますよ。

 

痛くなくても、困ってなくても、

虫歯や歯周病の検査を定期的に

受けることをオススメします。

 

生涯ずっと自分の歯で、

なんでも美味しく食べたいですよね。

 

今はマスクをしている期間ですが、いつかマスクを外して

また笑顔で過ごせる毎日が訪れると思います。

 

みなさんのお口のお悩みが少しでも減るように、

私たちもサポートいたします。

 

ご質問や気になる点はお気軽にご相談くださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

はやし歯科クリニック

TEL:084-983-1844

📍広島県福山市横尾町1-22-7

(休)日・木・祝

🕛AM 9:00~14:00(受付時間13:30まで)

🕛PM15:30~18:00(受付時間17:30まで)